太陽光でエコライフ

発電って初めて見ると意外に簡単で、気分が良くて、家計にもやさしい

余った電気は売り、発電量が不足した時は買う合理的なシステムです。



三菱太陽光発電のしくみ





三菱太陽光発電システムは、たっぷり発電できる理由があります。


電力交換率97.5%次世代パワーコンディショナ

効率の良い電力変換を実現

「電力変換効率」とは、太陽電池モジュールで発電した電力を、ご家庭用の電力にいかにロスなく変換できるかを決める割合なのです。
新技術の効果により、電力変換ロスを低減し、電力変換効率97.5%を達成しました。高効率を極めたパワーコンディショナだから、毎日の発電結果がいっそう楽しみになります

大出力185W 太陽電池モジュール

太陽の光をより多く取り込む新設計。

太陽電池セルの大形化に加え、セル間隔を広げる設計で、セル間のバックフィルムから反射する太陽光をより多く取り込めるように工夫。大出力化を実現しました。

合理的で安心な太陽光発電

晴天時の日中
太陽電池の発電量が、家庭内電気機器の消費電力より多い場合、余った電気は電力会社に売ることができます。

朝夕や曇り
太陽電池の発電量だけで、家庭内電気機器の消費電力をまかないきれない場合は、不足分を電力会社の電力でまかないます。

雨天や夜間
太陽電池の発電量がゼロに近い場合、家庭内電気機器の消費電力は、電力会社の電力でまかないます。

停電時
パワーコンディショナの自立運転機能により、日射があれば停電中でも通常の電気系統とは別に、 直接電気機器(100V)を動かすことができます。※電力会社の作業を妨げないため系統には電力を流しません。

光熱費はこんなにオトク!

現在の年間光熱費 約208,000円
太陽光発電導入後 約124,000円
オール電化+TOU契約 約25,000円
温水器をエコキュートに 約△1,000円

*4人家族の場合のモデル例。
 環境・条件により変動します。

ページのトップへ